ごあいさつ
日頃皆様には、株式会社井澤のもやしその他各種製品をご利用頂き誠に有り難うございます。

昭和28年創業以来、消費者の皆様へ安全で新鮮な製品を提供するため邁進して参りました。
これまでのもやし・かいわれ大根等の栽培技術を活用し、「人と地球にやさしい環境をつくる」という経営理念に基づき、地球環境に配慮した生産体制の確立を目指して参ります。
これからも従業員一人一人が、お客様の信頼に応える製品づくり、製品を栽培し流通する過程において、省資源・省エネルギーに努め、環境保全も積極的に推進して参ります。

今後も、ご満足の頂ける製品を提供すべく努めて参ります。
皆様のなお一層の、ご愛顧をお願い申し上げます 。
株式会社 井 澤
代表取締役 井澤 佳光
人と地球にやさしい環境をつくる
石炭や石油などの化石エネルギーは、硫黄酸化物(SOX)や窒素酸化物(NOX)などの発生源となります。これらの酸化物は酸性雨をもたらし、 森林や農産物・魚介類の減少を招きます。この化石エネルギーの利用を減らし、天然ガスの導入を促進してゆくことが必要になります。輸送に使用する自動車はガソリンから天然ガス自動車(NGV)へ、 燃料のプロパンも天然ガスへと、天然ガスが利用できるものをどんどん増やしてゆきたいと考えております。

また、異常気象や砂漠化、北・南極の氷を溶かし海面の水位上昇などの原因となる二酸化炭素(CO2)などの温暖化効果ガスの削減も課題です。太陽光発電(ソーラー発電)による自家発電やNPO法人を介して クリーンな電力を導入することで、温暖化効果ガスの問題をクリアーしてゆきたいと考えております。 太陽熱給湯、地盤沈下を防ぎながら地下水の利用、押し付けではなく、お取引先様のご理解を頂きながらの資源リサイクル、排水(廃水)の再利用、リサイクル農耕など地球の環境を考えると枚挙に遑がありません。
これらの実現には、充分な考慮を重ね、向後10年の内に満足のゆく結果が得られるよう努力する所存でございます。

弊社では、工場内を「もやし」の生育過程に沿って見学できるようにしております。「もやし」の生育過程を通して見学者、特にお子さん達に発育成長の重要さ、偉大さ、愛情の注ぎ方などを理解してもらい、 人や物に対する優しさ、思いやりを育んでもらいたいと考えております。近隣の学校へ見学会の導入を働きかけております。

先ずは、近い所から「人と地球にやさしい環境をつくる」を実現したいと思います。工場敷地内の清掃は元より、敷地周辺を綺麗にするなど近隣の方々のご理解を頂けることが第一歩です。
トップページご  挨  拶会 社 案 内社 屋 紹 介社 内 設 備
周 辺 地 図もやしの豆知識製 品 紹 介根切りもやし小大豆もやし
そ ば 菜ブロッコリースプラウトひよこ豆の発芽ベビーシックス青しそスプラウト
株式会社 井澤
山梨県中巨摩郡昭和町押越1889−1
TEL:055-268-5000  FAX:055-275-6338
ご意見、お問い合せは、
Copyright© 2005 Izawa Inc. All rights reserved.